ソフトクリーム!

やっぱりとろけるソフト!

世界中で多くの者が求めし氷菓子・・・ソフトクリームの紹介です!夏になるとどこでも見かけますが、冬でもめっちゃ見かけますね!ソフトクリーム屋さんもありますけど、カフェやコンビニで食べる人も多いでしょう!

ソフトクリームといえば、やはりバニラ味です。次点でチョコレートチョコミックスでしょうか。最近は抹茶味も人気ですし、ご当地アイスもはやってますね。

■基本情報!

一般的なソフトクリームは、主に牛乳などを主原料として作られたやわらかい食べ物である。コーンカップ(アイスクリーム・コーン)の上にのせて食べることが多い。英語では「soft serve ice cream」と言い、ソフトクリームは和製英語。

■歴史

日本におけるソフトクリームの歴史、昭和26年(1951年)7月3日、明治神宮外苑で日本を占領していた連合国軍のアメリカ軍がアメリカ独立記念日を祝ってソフトクリームの店を立ち上げたことによって広まった。この年の9月には百貨店で本格的に販売され、人気を呼んだ。

また、「日本ソフトクリーム協議会」は1990年に、この日を記念して7月3日を「ソフトクリームの日」と制定した、とのこと。

■おもなフレーバー(味)

プレーン:牛乳(ミルク)、バニラ(基本的なフレーバー)
果実:いちご、夕張メロン
種子:チョコレート、コーヒー、あずき
野菜:カボチャ、紫イモ
ハーブ:抹茶、ミント
乳製品:ヨーグルト、豆乳・・・

■作り方

作り方において、基本的な原材料はアイスクリームとほぼほぼ同一であるが、このソフトクリームの場合は調合した液体原料を、ソフトクリームフリーザー等と呼ばれる専用の機械に直接投入し、その機械の中で高速攪拌しながら冷凍させて原料の中まで空気を注入させて、一定の軟らかさが得られたところで原料を機械から取り出す。

一般的には回転している機械の中からレバー操作で搾り出すものが多い。コーンにのせたり、カップにのせて提供される。

■みんな大好き!

ソフトクリームといえば、以前はひとつ100円だったものです。少しずつ値上げしていって、今では300円くらいが相場でしょうか。ご当地アイスはさらにあがっちゃいますね。もっと気軽にサクサク食べられたらいいんですが、それでも日本においては超々メジャーなスイーツですね。食べたくなったらコンビニに走ればいいんですからね!

それと、日本ソフトクリーム協議会なんてものもあります。日々、研究しているんでしょうね。どうすればおいしくなるんだ・・・?もっと手軽にできないか・・・!と、科学者が味を突き詰めているはず。まだまだ進化してくれるといいですね!私は今すぐ食べたいですけど!

それでは!

●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●